ヒーリングスパ癒しの森

〒730-0036
広島県広島市西区横川町2-5

082-208-1189

横川駅南口

プライベートサロンの為、詳しい場所はお電話にてお問い合わせ下さい。
営業時間

12:00〜21:00
(受付11:00〜20:00)

-定休日-
毎週火曜日・第2,4水曜日

メールマガジン
メールアドレスを入力してボタンを押して下さい。

当店のメールマガジンは携帯アドレスのみの配信です。「hs-iyashi.com」をドメイン指定して下さい。



バックナンバーはこちら


トップ  >  英国式フットリフレクソロジー
リフレクソロジーとは
 リフレクソロジーは、リフレックス(反射)とロジー(学問)という言葉を組み合わせてできた単語です。

足の裏には、全身の臓器や器官が反射東映されています。

足裏をくまなく刺激することで間接的に全身に働きかけ、それらの機能を活性化させて、健康の維持・増進、そして、心と身体のリラクゼーションを促します。




なぜ、足裏を刺激することで全身に働きかけることができるのでしょう。
理由は2つあります。

1つは、足裏には全身の臓器や器官につながる反射区と呼ばれる部分が存在し、その部分を刺激する
ことで間接的にそれらに刺激が伝わると考えるためです。

そして、もう1つは足裏を刺激することで血行が促進されるためです。

血行が促進されることで、肩こり・腰痛・冷え……など日常死活の中で起こるさまざまな不調の改善に
役立ちます。

さらに、新陳代謝が活発になるため、体内の老廃物を体外に排出しようと働くので、身体を内側からも
キレイにしてくれるのです。


昔から足裏は「第二の心臓」と呼ばれてきました。心臓は、全身に血液を送り出すポンプの働きを
担っています。

心臓から送り出された血液は、重力に従って足の末端まで流れていきます。

しかし、足の末端まで流れてきた血液は、今度は足から心臓の方向に向かって戻らなくてはなりません。
このとき、普通に考えれば、重力に逆らって血液という液体が足の方(下の方)から心臓の方(上の方)へ
向かって流れていくことは不可能だと考えます。


しかし、実際には足まで流れた血液は心臓の方向に向かって戻ってきているのです。
なぜ、そのようなことが可能なのでしょう。
それは、足が心臓の方向へ血液を送り戻すポンプの働きをしているからなのです。

足の筋肉が伸縮することでポンプとなり、勢いよく足から心臓の方向へ血液を送り戻すのです。
ポンプの働きをしていることから、足は「第二の心臓」と呼ばれるわけです。

つまり、日頃よく歩いたり、運動したり、リフレクソロジーをして足に刺激を与えると、筋肉が活性化され、
ポンプとしての働きを強めます。

だからこそ、足裏の刺激は血行を促進させることと深く結びついているのです。
 
 
カテゴリートップ
TOP
次
コースと料金のご案内



(c)Iyashino-mori All Rights Reserved.