今すぐできる「ほうれい線撃退術」#3

☆重力に逆らう「引き上げチーク」

 頬の中央にふんわりと丸く入れたチークが、ほうれい線を目立たせることも。

 チークのキレイな色が近くにあるため、

 対照的にほうれい線の”影”が目立ってしまうのです。

 そんな場合は、頬の高めの位置からシャープに入れるのがオススメ。

 にっこり笑った時に高くなる頬骨のてっぺんからこめかみ方向へ、

 斜め上に向かってのせます。

 骨格が強調され、小顔に見える効果も!

 

☆ファンで溜まりは、油分オフで防ぐ

 夕方に目立つほうれい線。

 これは皮脂とファンデーションが混ぜったファンで溜まり。

 あぶらとり紙かティッシュで軽く押さえるだけで、かなり落とせます。

 メイク直しをする際は、ファンデを取ったら手の甲で量を調整します。

 カバーしようと量をのせず、薄くつけるのがコツ。

 あぶらとり紙で押さえる時は、舌でほうれい線を内側からプッシュして広げましょう。

 ファンデ溜まりも広がり、キレイに落とせます。