毎日のお手入れに潜む「ありがちな勘違い」とは?(2)

Q.3 冬場は乾燥対策で毎日ハンドクリームを塗ります

A.  「乾いたな」と自覚した時には、肌のバリア機能は既に弱体化。

早めに、こまめにケアしましょう。

特に、1日に何度も洗う手は、そのたびクリームを塗るぐらいでOK。

常にバリア機能を良好にしておいて。

 

Q.4 入浴剤は何かと忙しくて保湿はだいぶ経ってから

A.  入浴後うっかりしていると、

ボディからはあっという間にうるおいが逃げていきます。

入浴は肌がうるおうチャンスタイム。

それを逃さないためにも、保湿剤は早めに塗ること

入浴後5分以内を目安に保湿を。

年末年始営業日のお知らせ

いつもヒーリングスパ癒やしの森をご利用いただき、誠にありがとうございます。

年末年始の休業および営業のお知らせです。

誠に勝手ながら、年末年始の休業のため、

下記期間におけるご予約およびお問い合わせ対応をお休みさせていただきます。

何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

■年末年始休業期間■

2015年12月30日(水)~2016年1月3日(日)

※2016年1月4日(月)12:00より通常営業いたします。

毎日のお手入れに潜む「ありがちな勘違い」とは?(1)

この季節になると、何だか肌がムズムズ、カユカユ・・・・・・。

それは、ドライスキンかもしれません。

Q.1 汚れが気になるので、カラダはゴシゴシ擦って洗ってます

A.  カラダを洗う時に案外多いのが、「洗浄剤を肌の上で泡立てる」というミス。

泡は汚れを落とすだけでなく、

余分な摩擦から肌を守るクッションの役割も果たしてくれます。

しっかり泡立った泡で優しく洗って

 

Q.2 かかとがガサガサ!軽石でゴシゴシしなくっちゃ

A.  サロンではなく、自分でかかとを削るのは刺激になることもあり、

避けた方が良いとも言われています。

ガサガサかかとには保湿重視のケアがオススメ。

その際、潤いを閉じ込めるアイテムを選ぶのがポイントです。

「見えないマスク」のプロポリスでしっかりガード!(3)

Q.プロポリスを摂る時のポイントは?

時カフェオイルキナ酸が豊富に含まれたプロポリスを抽出するには、

2段階抽出という製法であることがポイント。

この抽出法で作られたものであること、

また混じりけがなく質が良いものであることが大切です。

ブラジル産のプロポリスは原料になる植物の種類にバラつきがなく、

品質が安定していてオススメです。

高配合のサプリメントで摂るほか、

いつものお茶代わりに飲みやすい紅茶にしたり、

のどの痛みにはキャンディなど、状況に合わせていつでも摂って。

「見えないマスク」のプロポリスでしっかりガード!(2)

Qプロポリスはなぜ、風邪やインフルエンザに効くのですか?

プロポリスには、ジカフェオイルキナ酸という成分が含まれています。

この成分は体内にウイルスが侵入するのを防ぐため、

まるで見えないマスクをしているように、

風邪やインフルエンザからガードしてくれます。

また、免疫機能を整えたり、抗菌・抗炎作用としてカラダに有効に働いて、

風邪やインフルエンザで起こる辛い症状を和らげます。

免疫機能が過剰になった状態のアレルギー反応にも効果的だと言われています。